お腹の子供の確信が持てない

彼女とは自分の猛烈アタックから交際に至りました。友人との飲み会で知り合った彼女は、とても美人でスタイルもよく、誰から見てもいい女でした。でもどこか寂しげな雰囲気があり、そこに惹かれたのかもしれません。
知り合った当時、彼女は会社の上司と不倫をしていました。彼女が幸せな恋愛をしているのであれば諦めもつきます。しかし、不倫で辛い思いをしている彼女をほっとけず、自分からアタックをして交際をスタートさせました。
自分と付き合ってからの彼女は今までよりも明るく、本来の彼女のようでした。しかし自分と付き合いながらも不倫相手と連絡を取っていることを知っていました。肉体関係があったかは分かりませんが、それを見て見ぬふりをしていました。認めたくなかっただけかもしれません。

彼女と付き合っているので、もちろん自分も肉体関係がありました。毎回きちんとコンドームで避妊して、妊娠には人一倍気をつけていたつもりです。
しかし交際を始めてから半年ほどたった時、彼女から「生理が来ない、妊娠したかも…」と告げられました。その言葉に、血の気が引くような感覚さえありました。
きちんとコンドームを使用していても、避妊率は100%ではないことは知っています。でも、「ちゃんと避妊していたはずだから、妊娠するはずがない」と思うと同時に、「本当に俺の子なのか…?」という疑念が付きまといます。

もし本当に自分の子供であれば、彼女と結婚して将来を一緒に過ごしたい気持ちもありました。しかしおなかの子供が誰の子なのか、本当に自分の子供なのか確信が持てません。
こんなこと聞くと彼女を傷つけると分かっていながら、「本当に俺の子なのか?」と聞きました。彼女は泣くだけで、それ以上は何も話しませんでした。
一言「あなたの子供だ」と言ってくれれば、それだけで彼女との未来を見据えることができたかもしれません。でも結局彼女は中絶という方法をえらび、自分たちの関係も終わりました。
結局お腹の子は誰だったのか、自分の避妊は失敗したのか分かりませんが、彼女も自分も傷を負ったことは間違いありません。今度は妊娠したというときに一緒に喜べる相手を選びたいと思います。

「30代男性・会社員」